機関庫のある風景駅鉄の道に戻る

蒸気機関車が走っていた頃、全国の主要駅や、線区が交わる駅などに機関区がおかれていました。そして、機関区には、機関車の点検や補修、保管を行うための機関庫が建設されました。煉瓦造りの機関庫や、扇形機関庫など
個性に満ちあふれ、これらの機関庫を目にすることも旅の楽しみに一つでもありました。時代は進み、機関車が牽引する旅客列車も一部を残して廃止され、機関庫の役割も終え、取り壊されるようになりました。いくつか保存、若しくは
保存に向けた検討もされているようですが、そんな中、今、残されている建物を画像に残し、特集とすることにしました。

 山陰本線 丹波口 京都鉄道博物館

 山陰本線 和田山駅

 山陰本線 米子駅