倉吉駅スタンプへ

2014/01/22撮影
  

1972年以前は「上井(あげい)」と呼ばれ、1985年に廃線となった倉吉線にあった「打吹」が「倉吉」でした。山陰本線、因美線、智頭急行線、山陽本線、東海道本線を経由し、京都とつながる特急「スーパーはくと」の起点駅であり、鳥取発の特急「スーパーまつかぜ」との行き違いを見ることができます。
この駅と鳥取で売られる駅弁「元祖かに寿し」は、カニの入った駅弁の中で、最もおいしいと思います。

(天女ランチと特急行き違いは、2015/02/25撮影)
  

三朝温泉の玄関口であり、打吹地区には倉吉線で活躍したC11型蒸気機関車が静態保存されています。同地区には白壁土蔵群を見ることができます。また、観光案内所に併設されている「キッチンカフェ天女のいずみ」で提供される1日限定10食の「天女ランチ」は、地元野菜を中心にとてもおいしく味付けされ、身体に優しい食事となっています(予約しておいた方がいいかも)。

幡生- - -伯耆大山- - -下北条--松崎- - -鳥取- - -京都