糸崎駅スタンプへ

2016/07/05撮影
  

 

呉線の起点はとなりの三原駅ですが、呉線がまだ電化されていなかった頃、山陽本線から呉線に入る列車は、ここで機関車の付け替えを行っていました。東京発の急行安芸も、ここからC62が牽引していたようです。

駅そばの旅の三原駅にも掲載していますが、この駅で立ち売りされていたそばは、懐かしい思い出として、今も胸の中に残されています。夜行列車の旅、明け方の駅そばの立ち売り、二度と復活することはないでしょうね・・・。

門司- - -三原尾道- - -神戸